私のプロフィール

ITビジネスモデルコンサルタントという胡散臭い肩書きで会社を経営しています。

23才で起業しました。1975年生まれの男です。
特に起業意識が高かったわけじゃないけど、当時会社勤めをしていたが、副業でグラフィックデザインなどの仕事をやってたのがそれだけで食えそうになった時にサクッと会社を辞めた。

収入は鳴かず飛ばずで年収は300万程度だったけど楽しい仕事とVJ・DJなどの趣味で夜遊びも全力で24時間フル稼働してた20代前半。いつ寝てたのか今思うと謎だ。

25才の頃に出会い系と出会い、600万を投資して出会い系の運営を始めて見たら大当たり。

2ヶ月で月収が300万越え。
しかし、スパムメールはダメなど広告関連の様々な法的規制が制定されたので、これからは広告にしっかり投資しないと成り立たないし、そこまでして続けたい事でもなかったので10ヶ月でその事業は辞めた。サクッとやめた。

当時は事業意欲が高かった訳でもなく、稼いだお金は遊んで暮らし税金で散財。

その後はもっと真っ当なコンテンツビジネスがしたいと考え占い、ゲームなどガラケーの様々なコンテンツを量産して打率2割程度でヒットコンテンツを生み出し始めた。

しかし、スマホの登場によりスマホ対応開発のさらなる投資が必要となり、今回はコンテンツを様々な企業に事業売却を行いサクッとまた辞めた。

実践だけで企画から運用・マーケティングとマネタイズで成功と失敗を繰り返す中、成功の手段というのはないけど失敗のノウハウは時代やツールが変わっても対して変わらない事に気づきコンサルタントを始め人の金を使って面白いことをパートナーとして色々やろうと会社をリニューアル。

現在は個人的にも様々な事業投資を行って楽しんでる。

去年には創世記から少しの知識はあったブロックチェーンについてもっと興味持って深く知識を得たいと仮想通貨ビットコイン等を購入してみたら、3ヶ月で資産が100倍に・・・・。
乱高下はあるものの、これまで資産運用に全く興味なかったがやり出したらうまく行き出した。

もちろんブロックチェーンという技術にも興味が深くなり色々と研究中。

29歳で結婚したけど生活リズムは特に変わらず、好きな事を仕事にしてるので基本家族はおざなりだったが、欲しかったモノが余裕で手に入るくらい資産が100倍になった時に「別に買わなくていいや・・・」となぜか心境の変化。

物欲がなくなりはしないが、何かが欲しいとかどうでもよくなった時に家族との時間をもっと大切にしたいと考えるようになった。同時に社会貢献と言える何かをしたいと模索を始める。例えば食料廃棄問題とか。